岩手・盛岡の菜園矯正歯科クリニックは、なるべく歯を抜かない矯正、短期間で、痛みの少ない矯正を心がけております。子供だけでなく大人の患者さまも多く、リンガル矯正(裏側につける見えない矯正装置)やマウスピース矯正(透明な装置)、白いワイヤーなど目立たない装置を、適正料金でご提案させていただきます。

菜園矯正 6つの特徴


子どもの矯正 大人の矯正
患者さんの声

無料カウンセリング行っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ

無料カウンセリング資料請求

はじめまして院長の古町瑞郎です。

bt_breakage

自分自身と自分の子供の矯正経験から患者さまのライフスタイルに合わせた矯正治療を提案します。

 

こんにちは。菜園矯正歯科クリニックの院長・古町瑞郎です。

● 菜園矯正歯科クリニックには大きな目標が二つあります。

一つは、患者さまに「一生自分の歯で過ごしてもらう」ことです。そのためには、歯の数は多い方がいいですし、噛み合わせも大切です。実際、8020を達成した方(80歳で20本の歯がある)には反対咬合(受け口)がほとんどいないことが報告されています。

● もう一つの目標は、「子どもの歯を守る」ことです。

矯正医は長期にわたって子ども達の歯を定期的に診ていきます。むし歯や歯周病になる前から管理、指導していくことによって、一生虫歯や歯周病に縁のない健康な状態を目指していきます。

ただし、矯正治療には見た目や痛みなど、マイナスな部分がどうしてもあります。

当院ではリンガル矯正、インビザライン、白いワイヤーなど「外から見えない装置」「目立たない装置」の矯正治療に力を入れており、成人の患者さまの約3割は歯の裏に装置をつける、リンガル矯正を選択されています。

そして、「痛みの少ない矯正治療」「スピーディーな矯正治療」を行い、患者さまの負担をなるべく減らすよう心がけております。

矢印院長あいさつの続きはこちら

当院からのお知らせ

  • お母さんの感想文(上顎拡大、非抜歯)

    娘は現在4年生。矯正治療のためこちらのクリニックを訪れたのは1年生の3月でした。実際に装置をつけたのは2年生の5月です。最初は上あごを拡大するた めの装置を歯の裏につけました。その後、8月にその装置をはずし10月から上の …

  • お母さんの感想文(上顎拡大、非抜歯)

    矯正をすすめられた時、不安はたくさんありました。費用の事、歯ならびはなおっても虫歯になりやすいのではないかとか、一番は外見のことです。 本人がいやがらないかどうか。 でも先生やスタッフの方々から詳しく説明を受けたりして、 …

PAGETOP